イベント

完成見学会《子ども回遊動線もある切妻屋根の平屋》

3月12日(土)・13日(日)

一宮市

【開催地】愛知県一宮市
【開催日】3/12(土) 13(日)

ご参加をご希望の方や、その他 お問合せはこちらのお問合せより。お申込みは、お電話でも、メールでも可能です。 メールの場合は上記 “お問合せ” フォームより、お問合せ内容欄に「完成見学会参加希望」「ご希望時間」「ご参加人数」をご記入ください。

 

平屋を生かした子育てしやすい間取りのある家

玄関土間のある家
保育園や学校から帰宅する子どもたち。男の子であればポケット、靴…など、想像を遥かに超える砂を毎日必ず持ち帰って来てくれます。でもこの家には、靴から出る悩めるその砂も庭へすぐ掃き出せるモルタルの玄関があり、一段上がれば砂だらけの手をきれいにできる洗面もすぐ揃っています。子どもの動線も考えたからこその、子どもも大人もストレスのない間取りとなっています。

雨でもソトアソビできる玄関土間と走れる子ども回遊動線

玄関土間は、雨でも室内で縄跳びなどのソトアソビができる空間となっており、外で遊べない不満を抱くことなく気持ちを満たせるよう広々とした設計に。このソトアソビもできる土間玄関は、庭へも洗面のあるホールへも続いています。玄関からホール、リビングを介して庭へ出て、庭に隣接した玄関ドアからまたホールへ戻る“子ども回遊動線”を備えています。

子どもがどこにいても目が届く、小さくつくって大きく感じる家

子育てしやすい間取り
ランドリールームで洗濯中でも、キッチンで料理中でも、もちろんリビングでくつろいでいても庭で遊ぶ子どもを目で確認しながら気に掛けることができます。家事を中断しなくても子どもに微笑んで相づちを打てる距離感とその間取りは、子どもが成長した後の大切な家族時間にも大きく貢献してくれます。

もともと28坪をご希望されておりましたが、25坪が28坪に感じられるのであればどうでしょう?とご提案させていただき、それを呑んでいただきました。固定概念から導かれる坪数ではなく、このご家族が本当に必要とする“最低限でも豊かに暮らせる坪数”を暮らし方から紐解き考えています。それはご家族が住まわれた後のランニングコストにも直結していくからです。

機能性もしっかり備えた建築家によるデザイン住宅

玄関すぐの洗面床は、敢えて塩ビシートを。掃除やお手入れの手間を少しでも軽減し、綺麗を保ちやすい機能性を備えました。トイレ、キッチンの床も同様の理由から塩ビシートを採用されています。家の綺麗を保つのに必死でいつも怒っているお母さんと、楽をしているのに綺麗が保てていつも笑っているお母さん。どちらが子どもが嬉しいでしょう?また、あなたはどちらのお母さんでいたいですか?この家は、住む人がストレスのない家を目指しました。

子どもと暮らす建築家住宅のリアル

建築家設計の暮らしやすい家
この家は、リアルな子育て世帯の間取りが反映されています。買い物は週に1度、大量に。子どもと2人では落ち着いて買い物に出られないから、ネットでまとめ買い。決めた収納場所には収まりきらなくて、置けるところに点々とストックが溢れている。そして毎日乾いた洗濯物を複数の場所に戻すのにバタバタする毎日…。綺麗を保ちたいのにそうならない嫌悪感とその手間を少しでも省きたくて、収納は必要なサイズを適所に。

「建築家に設計をお願いするのに小さな子どもが居ては素敵な暮らしはできない。建築家に依頼するなんて私たちにはもったいない。」と考えるお客様もたくさんいらっしゃいます。でも本当にそうでしょうか?河合工務店の家は暮らしをデザインする建築家が設計をします。万人がうらやむ見た目が素敵な家の設計ではなく、“その家族ごとの暮らし”をデザインした“暮らしやすい家”を設計するのです。たくさんご説明するよりも、そうして設計されたこの家を見ていただくことが、この思想をご理解いただける一番の近道ではないかと思ってます。

あんなに怒って疲れていた自分がいつも笑って居られる家


大変な妊婦生活を経て想像を絶するお産にも耐え産んだ愛しい我が子に、「どうしてこの子は…」と悩む時間が、こんな動線が、家があればなくなるかもしれません。子どもも大人も、個性が受け入れられる時代。その人が持つ“良いところに目を向けられる”個性的なこの家”ですが、どのお母さんにも受け入れられる間取りとなったのでは。

子どもが帰ってきて、手を洗っておやつして…と、ぜひ日々の生活動線をイメージしながら内見してみてください。そして家づくりの正解が分からなくなってしまった方へは“うちならこうした方が良さそう”を見つけられるきっかけになればと思っています。

家を建てたら家事だけじゃなく子育ても楽になって、あんなに怒って疲れていた自分がいつも笑って居られた。そんな家が増えるともっといいな。と思っています。実際に子育て中で母である弊社 家づくりアドバイザーが、この施主様のためにより暮らしやすい家になるよう工夫を凝らし担当・提案させていただいた家となっています。河合工務店の家はすべて、建築家デザイン+αの家です。

 

【外観・内観の見どころ】
・シンプルな切妻屋根の平屋
・ガルブライト ネオホワイトのモノトーンな外観
・子ども目線の回遊動線
・子どもも親もストレスフリーの間取り
・広い土間玄関
ただいま手洗いのある家
ラスティックタイル のある病院用流しの洗面
・珍しいゼニベトンのキッチン腰壁
・レッドシダーの天井
・インテリアグリーンの映える塩系インテリア空間

ゼニベトンの施工の様子がわかる現場レポートはこちら

ゼニベトンの腰壁キッチン

【建物の概要と性能】
・延床面積: 81.55㎡ (約25坪)
・UA値: 0.4W/㎡・K
・C値: 0.2㎠/㎡

 


当日は、間取りをご覧いただくだけでなく、費用についてもお答えすることも可能です。 施主様のご厚意により見学会を開催いたします。ぜひこの機会にご来場いただき、河合工務店の家づくりをご体感ください。

【開催地】愛知県一宮市
【開催日】3/12(土) 13(日)

ご参加をご希望の方や、その他 お問合せはこちらのお問合せより。お申込みは、お電話でも、メールでも可能です。 メールの場合は上記 “お問合せ” フォームより、お問合せ内容欄に「完成見学会参加希望」「ご希望時間」「ご参加人数」をご記入ください。


河合工務店のInstagram内でも随時実例の公開をしております。また、実例を用いたroom tourや後悔しないための家づくりに役立つ情報も発信しております。ぜひご覧ください。
河合工務店Instagramはこちら


▸河合工務店の建築実例を見る

 

 

※使用した写真はすべてイメージです。

イベント情報 個別相談