イベント

完成見学会《穏やかな日常を彩る中庭の家》

終了したイベント

犬山市

【開催地】愛知県犬山市(駐車場あり)
【開催日】7/8(土)・9(日)
【時間】予約可能な時間帯(7/3現在)
7/9(日) 10:00~,11:00~,12:00~,13:00~,14:00~,16:00~
【ご予約】完全予約制 (参加費は無料)

事前にご予約をお願いいたします。下記のフォームに必要事項をご記入のうえ、送信してください。後ほど、担当者よりご連絡させていただきます。

お施主様の大切なお住まいをお借りしての見学会です。 当日は手袋とスリッパの着用にご協力いただきますよう、お願い申し上げます。 *手袋とスリッパは弊社で準備しております。

 

建物の性能と見どころ

・延床面積:84.45㎡ (約25.54坪)
・UA値:0.34 W/㎡・K ← 付加断熱後
・C値:0.3(0.26)㎠/㎡

【外観の見どころ】
・プライバシーも守りつつ外と繋がる中庭部分
・外界から家の中を守る外壁(でも畑で作業をしている姿は家の中から見えるのがポイント)
・洗い出しの玄関ポーチと軒天のオビ杉
・軒が深く全体のバランスが良い
・防犯対策(泥棒のピッキング等の視角的対策)+周囲からの視線を遮る玄関ポーチのルーバー

【内観の見どころ】
・コンパクトなお家で、家族で使う共有の場所はゆったりと(玄関・洗面・キッチン等)
・階段吹き抜けの窓は計画された通り、朝日がはいる
・1階南側の細長い窓からはお隣さんの緑も見え借景となる
・リビングから繋がる中庭空間は、数字の大きさよりも広がりを感じる
・洗濯動線の家事楽
・2階は将来子どもが増えれば、さらに間仕切れるような自由度の高い設計(2階の廊下部分を書斎にも出来る想定です)

 

建築家プロフィール

河合工務店 建築家稲沢謙吾河合工務店 建築家稲沢謙吾建築家/稲沢 謙吾(Kengo Inazawa)

建築実例:30坪以上に感じる一階完結型の家

1969      石川県生まれ
1989      東京都立品川高等技術専門校 建築設計科 卒業
1989-2000   株式会社古平真建築研究所
2001      椙設計室一級建築士事務所設立

http://www.su-gi.net/

 
穏やかな日常を営む家
計画地は閑静な住宅地で南側の前面道路も広く、広がりを感じる場所です。
そのような環境の中で隣家や道路からの視線を気にすることなく生活したいご要望がありました。その解決策としてリビングと庭の間に庭を設け、その庭を視線を遮る壁で囲う計画としています。その庭は夜空を眺める庭になり、アプローチの一部になり、また決して広くないLDKに視覚的な広がりを与える装置としても機能しています。
建物外観は閑静な住宅街に以前からそこにあったような佇まいを意識してデザインされています。
LDKはコンパクトではありますが、庭への連続感、空を眺める吹き抜けの開放感で窮屈に感じる事が無いように計画しています。
家事の中でも工程の多い洗濯動線を楽にしたいとのご要望から、洗う→干す→畳む→仕舞う、の動線が最短になるように計画しています。
個室は主寝室だけを最初に設け、将来の家族構成に合わせて柔軟に対応できるように考えました。
そこで生まれたフリースペース(将来子供室x2室)は、しばらくの間セカンドリビングとして活用していただくことをイメージしています。

 

ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせは下記のフォームよりお願いいたします。後ほど、担当者よりご連絡させていただきます。

Leave this empty:

メールフォームからの
お申し込み

内容の入力
内容の確認
送信完了
必須お名前
漢字
ふりがな
必須現在お住まいのご住所
郵便番号
ご住所
必須お電話番号
任意メールアドレス
任意イベントに参加する候補日時
(複数可)
任意ご参加人数
任意お問い合わせ内容

イベント情報 個別相談