REPORT 施工レポート

足場払いの前に確認です。一宮市

河合です。一宮市時之島新築工事現場
ゴールデンウィーク明けには仮設足場払いの予定です。
撤去する前に確認しなければなりません。
しかし、時頼ぱらつく雨。その中でのチェック
樋の取り付け状態
集水器の方に水勾配が付いているのが確認できます。
2017_0501_105212-IMG_0672
取付金物 樋の上下から確認
2017_0501_105217-IMG_0673
2017_0501_105221-IMG_0674
2017_0501_105924-IMG_0685
縦樋の取り付け金物と外壁の取り合い部分 シーリング処理の有無。
2017_0501_105208-IMG_0671
電気の引き込み金物の施工状態
2017_0501_105149-IMG_0670
ベントキャップのシーリング処理状態の確認
2017_0501_105514-IMG_0677
2017_0501_105642-IMG_0679
1階部分の屋根と壁との取り合い部分のシーリング処理状況
2017_0501_105516-IMG_0678
笠木の施工状態
2017_0501_105823-IMG_0683
屋根部分
2017_0501_105921-IMG_0684
2017_0501_105947-IMG_0687
2017_0501_105949-IMG_0688
手直し部分もなく、いい状態でした。ゴールデンウィーク後に足場払い。
内部の方も順調に進んでいました。
使用しているパテ材
2017_0428_122231-IMG_0596
パテ処理状況
2017_0501_104204-IMG_0665
2017_0501_104210-IMG_0667
明日からクロス張りに入ります。職人さんは休み返上で頑張ってくれます。
職人さんに挨拶をして、次の現場に向かいました。
東海市新築工事現場
内部の漆喰塗工事 この漆喰が建築家の先生の選択された杉の子漆喰
天竜杉のおがくずが入った調湿性などに優れた漆喰だそうです。他の漆喰よりも優れているとのこと。
建築家の先生が絶賛している漆喰です。
2017_0501_145632-IMG_0695
左官職人さんが3人
2017_0501_144843-IMG_0692
2017_0501_144956-IMG_0693
塗り立ては若干薄茶色していますが乾くと白くなってきます。
2017_0501_144440-IMG_0690
2017_0501_144444-IMG_0691
和室部分はプラスター下地の上の施工予定
2017_0501_144343-IMG_0689
6月下旬には完成予定です。
工期は約1年弱掛かっています。

一覧へ戻る