REPORT 施工レポート

瑕疵保険の基礎配筋検査行いました。

河合です。今日は朝9時から瑕疵保険の基礎配筋検査を行いました。
検査員の方が隅々までチェックしていきます。
万が一のため、職人さんもスタンバイしています。
昨日、事前に検査をしているので、大丈夫だと思いますが・・・。
まずは、境界からの建物位置確認。

2016_0512_092950-IMGP9175

そして、基礎内に入って配筋の確認していきます。

2016_0512_093037-IMGP9177

2016_0512_093125-IMGP9178

検査時間は約15分程度ですが、ひとつひとつ確認されました。
鉄筋のサイズ、ベース配筋のピッチ、コンクリートのかぶり寸法等。検査も無事終了。もちろん合格です。
今週末から型枠設置工事が始まります。来週前半にコンクリート打設工事予定です。
この後、江南市の現場に移動。今日から土台伏せ工事が始まりました。
まずは気密パッキンの設置から始まります。

2016_0512_103239-IMGP9181

コーナー部分は重ねて設置しなければなりません。これ結構重要な工事です。気密確保。
設置でき次第土台伏せをしていきます。

2016_0512_152014-IMGP9206
2016_0512_152108-IMGP9207

ベースコンの上にスタイロフォームを敷き詰めていきます。先日まで雨のため、濡れていましたが今日はいい天気。
しっかりと乾いています。これで作業ができます。
この工事が一番手間が掛かってしまいます。でもしっかりと確実な工事をすることで、より良い断熱が確保できます。
明日も、まだ作業が続きます。
今日はまだこの後、リフォーム工事の打ち合わせIN一宮市。現場に移動。
ここのお家は親父の代からのお付き合い。私が大工見習いの時、よくお世話になりました。
私一応、元大工です。

2016_0512_090442-IMGP9173

今回は浴室の改修工事の予定。そしてこの後、大垣市の新築工事現場に移動。明日が外部足場払い。最終確認です。

2016_0512_141221-IMGP9196
2016_0512_141234-IMGP9198

一覧へ戻る