REPORT 施工レポート

施主様と現場で打ち合わせを行いました。一宮市

河合です。日曜日の朝9時から現場でコンセントなどの電気工事の打ち合わせ。
上棟して、1週間から2週間してから打ち合わせを行います。
河合工務店の建物は上棟時、または次の日までに外周部の耐力壁を設置します。
そのため、天気にも左右させずに打ち合わせを行うことができます。
上棟して、実際にその場に立っていただいてコンセント、スイッチなどを確認します。
2016_0626_093132-IMGP0143
2016_0626_094542-IMGP0144
図面に記載してあるコンセント、スイッチ全てを確認していきます。
時間にして約2時間くらい。
皆さん迷われるのはエアコンの位置。特に吹き抜け部分に関連する部屋。
河合工務店の家は高気密、高断熱住宅なので、吹き抜けを利用して家全体を空気を循環させます。
そして、今回は第1種換気システムスーパーも採用しています。(熱交換率90%)
この機種は経済産業省「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業」のプラスワンシステムに」認定されている優れもの。
少しばかり値が張ります。しかし、他の換気機器と比べてエアコンの電気代年間30%お得になるそうです。
高気密・高断熱住宅は最初にはお金がかかりますが、トータル的にはお値段以上な住宅になります。
そんなことを勉強会で話ています。一度勉強会参加してみてください。
お待ちしています。河合でした。

一覧へ戻る