REPORT 施工レポート

屋根下地工事 幸田町

河合です。朝一番は一宮市新築工事現場。

外壁工事のシーリング確認。サッシ周り

IMGP4675 IMGP4676

フードカバー周り、軒天取り合い部分

IMGP4677 IMGP4678

明日から軒天部分の塗装工事。いよいよ来週後半に足場払い。だんだんと完成に近づいてきました。内部のクロス工事も来週着工していきます。

この後、幸田町新築工事現場。今日も昨日に引き続き、屋根下地工事。屋根断熱工法ですので、木下地の間に断熱材を仕込みます。まずは木下地(垂木)を設置。

IMGP4680 IMGP4685

垂木一本一本、ビス止めしていきます。

IMGP4686 IMGP4688

木下地が完了後、断熱材(フェノバボード)

IMGP4693 IMGP4698

隙間なく断熱材を敷き込みます。この後、野地板を設置して、大工工事は完了。

しかしながら今日も風が強く作業が大変でした。

 

 

 

一覧へ戻る