REPORT 施工レポート

外壁工事 名古屋市

河合です。名古屋市新築工事現場。

外壁の木下地工事の状況確認。

壁貫通部分には専用部材で対応。最近の雨漏りは壁からの侵入が多いと聞きます。

その為、部材選定も重要です。

IMGP4614 IMGP4615

外壁木下地の前に設置しなければなりません。

IMGP4616 IMGP4613

内部の方も大工さんが天井下地組

IMGP4617 IMGP4618

確認ついでに構造金物の緩みがないか、再チェック。(確認したところにはマーキング)

IMGP4610 IMGP4611

第1種換気システムも搬入

IMGP4606 IMGP4607

来週は幸田町新築工事が上棟予定。バタバタしそう。

 

一覧へ戻る