REPORT 施工レポート

基礎工事 型枠が外れました。一宮市

河合です。8月から着工した新築工事現場。
今日は、基礎の型枠が外れました。
河合工務店の標準仕様の一体打ち基礎。この基礎はジョイントレスなので通常のものより強固な基礎。
より安全、耐震性の高い住宅をご提供したいという思いから、標準仕様にしています。
ベース部分と立ち上がり部分を同時に施工するため、より手間が掛かり、施工レベルが必要。
型枠を外すときが一番うれしい。見ると違いが分かります。
2016_0818_095911-IMGP0672
ほら、ジョイントがない綺麗な基礎(何度もすいません)
2016_0818_100036-IMGP0673
今回は暑い時期に打設したので不具合がないか心配でしたが、いい感じに出来上がりました。
見た目のかっこいい家だけでは住んでから不満が出てきます。
今からの住宅は性能も必要です。性能+デザインの兼ね備えた住宅をご提案していきたい。
他社さんよりも少し高めですが、家の性能がいいから住んでから違いが分かります。(電気代などのランニングコスト)
このあと、他の新築工事現場のパトロール。
春日井市の新築工事現場です。
大工工事の真っ最中
トイレの壁中には吸音のためグラスウールを施工
2016_0818_150727-IMGP0677
2016_0818_150805-IMGP0678
外壁工事もほぼ完了(一部未完部分)
ニチハのフラットウォールサイディングを採用
2016_0818_152044-IMGP0680
2016_0818_152132-IMGP0683
今月末には外壁工事が完了予定です。
足場払いの前には外壁検査を実施予定。

一覧へ戻る