REPORT 施工レポート

基礎工事 レベル検査

河合です。今日は基礎型枠払い工事。

基礎確認、基礎天端のレベル検査です。

一体打ち基礎なのでベース部分と立ち上がり部分に継ぎ目がありません。

2015_1019_161625-IMGP6470

2015_1019_155120-IMGP6468

あまり明るすぎると見えにくいため、暗くなるまで少し待ちます。

その間に荷おろし。

2015_1019_171551-IMGP6473

水曜日から土台伏せ工事が始まるので金物も現場に搬入しました。

気密住宅の必需品 気密パッキン、コーキング、吹付けウレタンボンベ

基礎の状態確認。職人さんがまだ作業中なので邪魔にならないように。

2015_1019_154711-IMGP6466

一人で測定します。

2015_1019_160004-IMGP6469

まず、1回目の測定をして、場所を変えて再度測定。

2回測定することでより正確な数値を計測します。

レベル調整が必要な個所はこのように記していきます。

2015_1019_171403-IMGP6472

2015_1019_171352-IMGP6471

気密住宅の基礎天端レベル±1mm以下にしなければなりません。

明日、職人さんが調整後再度確認します。

 

 

 

 

 

一覧へ戻る