REPORT 施工レポート

基礎工事 コンクリート打設

河合です。昨日 第三者機関の配筋検査に合格しました。(瑕疵担保保険)

今日は午前中にアンカーセットのチェックした後、コンクリート

の打設です。ベースコン、立ち上がりコンリートを一緒に打設します。

そうすることによって基礎がつなぎ目なく一体化します。

今日は職人さん3人での作業になります。

2014_0916_131600-IMGP19772014_0916_132834-IMGP1982

コンクリートを流しながら、バイブレーターをかけていきます。

結構このバイブレーター重要です。

これによりコンクリートの型枠、鉄筋の隅々まで充填され、投入時に

含まれた空気を追い出し、優れたコンクリートを作ります。

かけすぎると、コンクリートと粗骨材が分離しやすくなります。

約2時間ほどかかりました。

お疲れ様でした。

明日はコンクリート天端のレベリング作業になります。

 

一覧へ戻る