REPORT 施工レポート

土台伏せ工事 2日目~稲沢市

河合です。今日は大変忙しい一日でした。
まずは今日で2日目の土台伏せ工事。鋼製束をセットして高さ調整していきます。
2016_1215_093204-IMGP2379
2016_1215_093208-IMGP2380
スキップフロアの部分。配管が密集しているので一苦労。
2016_1215_101620-IMGP2382
スキップフロアの低い方は4方向 鋼製束で組み立てしなければなりません。
固定するのにこれまた一苦労。
2016_1215_101701-IMGP2383
2016_1215_101724-IMGP2386
大工さんと打ち合わせして、今日の昼までには完了できそうの事。とりあえず確認できたので次の現場。
帰り際に寄ってみたら、床の養生済。明日から先行仮設足場です。
2016_1215_122308-IMGP2394
同じ稲沢市内での新築工事。昨日ユニットバスを設置しました。前回職人さんとは打ち合わせ済みでしたので今日は確認のみ。
ユニットバスはパナソニックさん
2016_1215_105156-IMGP2387
2016_1215_105204-IMGP2388
ユニットバス周りには吸音材にグラスウールを充填。音がなるべく漏れないようにとの配慮。
2016_1215_105219-IMGP2390
今日は大工さんがお休みでしたので、ユニットバスの確認終了。
そして同じく稲沢市での新築工事現場に移動。
クロス工事の真っ最中。今日でほぼ完成予定。
明日から内部の建具を取り付けのため、荷物が部屋いっぱい。
2016_1215_120558-IMGP2391
2016_1215_120605-IMGP2392
クロス職人さんと段取りの打ち合わせ。明日はキッチン搬入もあるため、確認。
取り合い部分も完了していたので予定通り、明日はキッチン施行。どんどんと完成に向かっていきます。
来週からは住設機器の取り付け、そして完了検査の準備。職人さんに挨拶。
昼から一宮市籠屋の現場。
基礎工事 今日から型枠工事です。型枠の前に第1種換気システムの貫通スリーブの設置。(排気、給気の2か所)
貫通部分に配筋補強のため、ウェブレンを設置。
2016_1215_135239-IMGP2395
明日10時から配筋検査のため、事前確認。ベース部分のコンクリートのかぶり
2016_1215_135604-IMGP2397
ベース配筋の鉄筋ピッチ確認。今回はベース配筋のピッチが2種類あるので、図面通りできているかも確認。
2016_1215_135532-IMGP2396
鉄筋の定着長さの確認もしていきます。鉄筋径の40倍以上確保できているかの確認です。
2016_1215_140009-IMGP2402
2016_1215_140023-IMGP2403
今回の物件はフラット35S対応住宅のため、耐震等級3。そのため基礎配筋には補強筋を施工しなければなりません。
図面で確認しながら、補強筋の設置位置も確認。
2016_1215_135949-IMGP2401
一部是正項目があったので、職人さんに指示、是正依頼。
そして、今週末から土台伏せ工事が始まる東海市の現場に行きました。一宮市~高速で約1時間。
実は昨日に現場に行き、基礎内に雨で水たまりになっていたのを確認していたので、水の掻き出しが今日の河合のお仕事。
長靴そして水中ポンプ、そして拭きあげる為、モップも準備。3時過ぎに現場の到着。
暗くなる前には終了したいので急いで作業開始。中腰になりながら作業。結構これがきつい。
2016_1215_163341-IMGP2406
2016_1215_163349-IMGP2407
約2時間ほどで完了。明日天気は良いので乾く予定。
12月23日に上棟する予定です。伝統工法の板倉づくりです。
河合工務店は結構いろいろな工法知っています。(私の父親が大工さん、わたしも大工を少々)
今では口だけ大工。

一覧へ戻る