REPORT 施工レポート

土台伏せ工事 2日目です。そして基礎の型枠工事が始まりました。

河合です。土台伏せ工事も今日で2日目。土台は白アリに食われにくいベイヒバを採用。
基礎内断熱仕様なので、基礎の立ち上がり部分に断熱材を設置。
そして外部から90㎝部分までベースコンの上に断熱材を設置していきます。
この作業が結構手間が掛かってしまいます。ただ設置していくだけでなく、隙間を吹付け断熱材で埋めていきます。

2016_0513_112854-IMGP9212

配管周り部分にも断熱工事を施工していきます。

2016_0513_092537-IMGP9209

アンカーボルト周りにも断熱材を吹付け、アンカーボルトからの熱橋を防ぎます。

2016_0513_113519-IMGP9214

2016_0513_113530-IMGP9215

2016_0513_114014-IMGP9217

今日は気温があがり、立っているだけでも熱い。大工さん、暑い中ご苦労様です。
大工さんに挨拶して、一宮市の基礎工事現場の移動。

今日から型枠工事が始まりました。河合工務店自慢の一体打ち基礎。
職人さんもだいぶ慣れてきて、作業スピードがかなりUPしています。
そして、仕事も最初の頃に比べると綺麗な仕事をしてくれます。これで、値段もお値打ちなら、なおいいのですが・・・。
家は性能が第一、そしてデザインも重要。どうしても、他社さんに比べると、河合工務店の家は少々高め。
仕方ありません。性能がとてもいい、そしてかっこいいお家なので皆さんご理解してください。

2016_0513_172349-IMGP9221

型枠工事も明日もう一日掛かります。ホールダウン金物、アンカーボルトの設置工事もしなければなりません。

2016_0513_172402-IMGP9222

明日は上棟です。天気は良さそう。怪我のないように頑張っていきましょう。

一覧へ戻る