REPORT 施工レポート

一体枠基礎工事 コンクリート打設しました。一宮市

河合です。今日は昼一番から基礎のコンクリート打設です。
天気の方は梅雨に入りましたが、快晴。
私の日ごろの行いがいいのでしょう。と自分で褒めています。
午前中は大垣市のクロス工事の進捗確認。
2016_0606_093634-IMGP9788
2016_0606_093610-IMGP9787
職人さんが一生懸命パテ処理後にペーパー処理。
2016_0606_092748-IMGP9786
だいぶ形が見えてきました。今週の木曜日には何とか終われるかも。
職人さんと日程の確認後、一宮市の基礎現場に直行。
現場に着くと、準備中でした。
2016_0606_131058-IMGP9789
天気が良いので鉄筋が熱くなってしまうのを防ぐため、水を掛けます。写真ではわかりずらいと思います。
2016_0606_133324-IMGP9802
ポンプ車、コンクリートミキサー車が準備。
その間に、コンクリートの現場試験。まずはスランプの確認。
2016_0606_134311-IMGP9807
これはコンクリートの流動性の確認。硬すぎず、柔らかすぎずのため15センチに設定。
そして、空気量の確認。空気量は5.1パーセント。まずまずです。
2016_0606_134315-IMGP9808
そして、塩化物の確認です。0.03なのでこれも基準値内なので問題なし。
2016_0606_134319-IMGP9809
2016_0606_134257-IMGP9805
そしていつもの伝票確認。これも重要です。
計画されたコンクリートの配合なのか確認します。
2016_0606_131710-IMGP9792
設計強度24、スランプ15、骨材寸法25 出荷時間の確認。
2016_0606_133155-IMGP9797
2016_0606_143226-IMGP9815
一体打ち基礎なので打継部分がありません。ベース部分と立ち上がり部分の打設途中の状況。
2016_0606_140407-IMGP9810
伝票の確認です。これは3台目のですが1台目と同じ配合であるか確認。
2016_0606_142942-IMGP9814
4台目の伝票です。これまでで10ⅿ3打設済、あと8m3打設予定。
最後までは立ち合いができないので、職人さんに挨拶して、現場を離れました。あとは電話での連絡。
明日、天気が良ければレベリングの予定です。
この後一宮市の外壁最終確認です。明日朝から足場払い。
シーリング処理の確認
2016_0606_160426-IMGP9820
樋の取り付け金物の壁との取り合い部分な確認です。
極稀にこの金物から雨が伝ってきてて内部に侵入する場合があります。それを防ぐための処理です。
2016_0606_160551-IMGP9822
内部造作工事の方も順調に進んでいます。大工さんありがとうございます。
階段の様子。
2016_0606_160008-IMGP9819
私が到着するころには階段の養生も終わっていました。大工さんは階段手すりの下地補強。
2016_0606_161142-IMGP9824
2階の吹き抜け部分も、河合工務店の標準仕様 ハイクリーンボード
2016_0606_161209-IMGP9825
水回りのは耐水ボードを使用しています。考えれる範囲で考慮しています。
まだ何かいい案があれば、どんどんと変えていきます。(河合が納得)進化していきます。
もし、いい提案があれば、教えてください。待っています。

 

一覧へ戻る