REPORT 現場レポート

配筋 稲沢市

こんにちは

清水です。

 

本日の現場レポート

 

稲沢市では23日から新規の現場が着工しました。

 

本日は配筋をしていました。

配筋とは基礎に所定の強さを確保するため必要な鉄筋の太さや間隔を計算し、鉄筋を設計図どおりに配置することをいいます。

コンクリートを打ってしまうと隠れてしまうため現場では何度も鉄筋同士の間隔を図って施工します。

配筋の完成の写真は撮れませんでしたので明日朝チェックしに行きます。

 

 

一覧へ戻る