REPORT 現場レポート

遮音配管工事 

河合です。今日は午前中は土砂降り。犬山市新築工事現場の基礎コンクリート打設工事が進まない。少し焦っています。一宮市新築工事現場に向かい、確認です。今日は給排水設備工事の確認です。2階にトイレがあるため天井裏になる部分に配管をします。なるべく生活音がしないように遮音材を巻いてある配管材を使用。

配管勾配を取りながら、吊り金物で固定します。

 

これで完了。この後、大工さんが天井下地組をしていきます。丁度、雨が止んでいたので外部工事の確認をしました。河合工務店では透湿防水シートにはタイベックシルバーを採用しています。

 

シートの重ね寸法も確認します。

サッシ周り、壁貫通部材の防水テープの施工状況も確認。

 

 

来週には気密測定検査を行う予定です。今からドキドキしています。

一覧へ戻る