REPORT 現場レポート

祝・上棟しました。

河合です。建築家と創る高気密・高断熱住宅を提案させていただいている河合工務店。今日は名古屋市で上棟しました。まずは足場の最上から一枚。化粧柱に傷が付かないように養生。

10時過ぎには既に2階部分が組みあがっています。

 

屋根部分は気密テープで目張りをして屋根部材からの漏気をシャットアウト

断熱材はネオマフォーム120mmを採用しています。断熱材のつなぎ目にもしっかりと気密テープで養生。

 

小屋裏部分

 

大工さんの頑張りで雨が降り出す前までには壁パネルもほぼ完了。無事上棟できました。

河合工務店では、家は性能が重要と考えています。その為、基礎の外側にも断熱材を設置。屋根、壁には高性能断熱材のネオマフォームを積極的に採用して、他社よりも断熱性能が高い住宅を提供させていただいています。断熱性能だけでなく、性能をより発揮できるよう気密性を高め、より良い快適空間づくりを目指して家づくりをしています。

 

 

 

一覧へ戻る