REPORT 現場レポート

祝・上棟 犬山市

河合です。犬山市新築工事現場では昨日ですが、上棟しました。さすがに一日中外仕事ですと、バテバテになってしまい、サボってしまいました。

前面道路を通行止めにして作業します。もちろん事前に警察署に届書を提出済み。ガードマンさん2名体制での作業です。休日でしたので通常よりもかなり交通量が少なめでした。

現場管理者の特権です。足場の上から撮影。

 

一旦現場を離れ、清須市新築工事現場。基礎工事が着工です。

 

建物位置、GL高さの確認の打ち合わせ。すぐに犬山市に帰ります。既に屋根工事に着手。今回の建物は1階部分が大きめですので屋根の大きさもいつもより大きめ。

 

 

性能住宅ですので、気密確保の為屋根下地のつなぎ目に気密テープを張り付けます。

 

その後、高性能断熱材ネオマフォーム120mmを設置して、屋根通気垂木を設置。そして屋根野地板を設置。

 

最後に野地板の上に改質アスファルトルーフィングを施工。

 

熱い中、お疲れさまでした。これからも安全第一で作業させていただきます。一日有難うございました。

 

一覧へ戻る