REPORT 現場レポート

河合工務店の家づくり

河合です。岩倉市新築工事現場。河合工務店の家づくりでは天井裏になる部分ですが、火事から守るためプラスターボードを施工します。省令準耐火構造ではありませんが、いい部分は参考にして施工します。

 

 

実はこの工事をすることでさらに家の気密性能も高まり、漏気を防いでくれます。

 

外壁部分には透湿防水シートにはデュポン製のタイベックシルバーを採用しています。この製品のすごいのは、抜群の耐久性。そして第三者評定機関である(一財)ベターリビングにより、客観的な性能評価をうけている透湿・防水・遮熱シートです。(カタログ参照)そして、サイディングも搬入しました。

明日は午後から中間検査、瑕疵担保保険の躯体検査です。構造金物、筋交い取付状況は検査前確認済です。

 

 

一覧へ戻る