REPORT 現場レポート

気密測定 一宮市

河合です。一宮市新築工事現場。今日は昼から新人の清水君とCADオペの冨田さんからの要望で気密測定の実習を行いました。キングラン中部の島田さんにお願いをして再検査。

  

 

 

測定中にサッシ周りからの漏気があるか実際に手を当てて確認していただきました。(サッシはYKK APW330)

測定結果はもちろん高気密・高断熱住宅の標準を楽々クリア、これより厳しめの河合工務店の基準値も楽々クリア。気密を確保するには時間と手間がかかりますが、そこは妥協せずしっかりといい数字を出していきたいと思います。数字は嘘をつきません。この後、扶桑町新築工事現場に寄っていきました。

内部造作工事状況 電気配線状況

 

 

電気配線もほぼ完了、第1種換気システムの設置済。大工工事も順調に進んでいます。

 

一覧へ戻る