REPORT 現場レポート

気密検査を行いました。一宮市

河合です。今日は10時から気密検査です。
場所は一宮市光明寺の新築工事現場
大工さんは竹下建築の大ベテラン、大工頭の竹下さん。
見た目は強面ですが、腕はいい大工さんです。
前置きは終わりで、10時の定刻。検査員さんが2名到着です。
現場に入るとすぐに検査の準備に取り掛かりました。
2017_0221_105058-IMGP3507
2017_0221_105123-IMGP3508
機器の設定が終わり、検査スタート
補足ですが、サッシはYKKのAPW330の樹脂サッシを採用しています。断熱材はアイシネンの吹付け断熱
では、検査
2017_0221_110040-IMGP3509
2017_0221_112233-IMGP3510
検査は誤差が出るといけないので2回行います。
待つこと15分ほど。結果が出ました。
気密住宅の基準値をらくらくクリア(気密住宅の基準値はC値1.0)
まずは、検査員さんと大工さんと大きく握手。いい結果が出ました。
正式の検査結果は後日郵送にて発行されます。毎回ですが気密住宅というのは施工精度によって大きく左右されやすい。
そのため、気密確保のためいろいろと通常の住宅より多くの手間が掛かります。
河合工務店の住宅は高気密・高断熱住宅。2020年の住宅基準をすでに満たしている住宅です。
最初は少し高いのですがトータル的にお値打ちな住宅です。お財布のやさしい住宅と自負しています。
そして、アトリエ建築家が創るデザイン住宅。
検査が終わり、大工さんに挨拶をして次の現場に移動です。
一宮市時之島の新築工事現場
今日は楽しい基礎内の水の掻き出しです。その前に写真を数枚。
2017_0221_093459-IMGP3504
2017_0221_093508-IMGP3506
見てください。昨日の雨がしっかりと溜まっていました。
持参した長靴に履き替え、約1時間ほど、中腰になりながら、頑張りました。
しかし、肝心の写真を撮り忘れてしまいました。
明日から、土台伏せ工事。しかし夕方は雨マークなので大工さんにお願いながら、手早く進めていただく予定。
明日の朝また、現場に直行です。
そして、稲沢市幸町の外構工事
駐車場の土間コン工事。しかし、明日は雨になるので金曜日までコンクリートの打設工事は延期です。
2017_0221_173424-IMGP3511
職人さんに挨拶をして現場を移動。
ここから約10分ほど移動した稲沢市正明寺の新築工事現場
今日は大工さんが木製の階段手すり野取り付けです。
使用している材料は桧の節あり材 のみと鋸を駆使して柱に木格子材を組みあげてくれました。
ビスなどの金物をなるべく使用せず、組み立てています。
2017_0221_174825-IMGP3512
2017_0221_174840-IMGP3513
現場内は掃除した後なので、埃でいっぱい。写真が見えにくく、すいません。

一覧へ戻る