REPORT 現場レポート

性能のいい家を造る

河合工務店の河合です。河合の家づくりの一番大事にしていることは性能のいい家を造る。家の性能は工事の段階でなければ確保ができない部分があります。その部分には特に注意を払い、工事を進めていきます。今回は基礎からの漏気を防ぐための重要な工事です。

東海市新築工事現場では明日から大工さんによる土台伏せ工事。その前に基礎の天端レベルの確認を行いました。基礎の天端と土台の隙間からの漏気を防ぐことは後工事では修正が困難な箇所。その為、ここでしっかりと行い、是正します。河合工務店の基準値は±1.5mm以下。

まずは全景

 

オートレーザーで測定します。

そして天端に計測値を記します。

何か所か是正が必要でしたのですぐに業者さんに電話。職人さんと現場で再確認を行います。

 

数か所、是正をします。

 

再度確認をして、終了です。基礎天端レベル±1.5mm以下でしたので合格です。

一覧へ戻る