REPORT 現場レポート

性能のいい家を造る

河合工務店の河合です。家の性能を創り出すには基礎工事も重要だと思います。河合工務店では必ず基礎工事の最後にレベル確認をしていただいています。基礎天端レベルの許容範囲は±1.5mm以下。クリアできるまで是正していただきます。

まずはレベル機で測定。

 

基礎の天端に数字を書き込みながら、確認します。無収縮モルタルで基礎天端を修正。

修正工事後に再度確認します。無事完了。

河合工務店では全棟気密測定検査を行っています。基礎天端レベルが良くないと土台との隙間から漏気が発生してしまい、あとではなかなか修正できません。その為、このタイミングでしっかりと是正工事を行い、基準値をクリアして家の性能を確保しています。家の性能は数字で表すことができまし、体感することもできます。

一覧へ戻る