REPORT 現場レポート

屋根通気工法 一宮市

河合です。お盆前に上棟した物件。

屋根通気工法を採用しています。

こんな部材を使います。

2015_0817_123418-IMGP5547

屋根の垂木間に段ボール製の通気部材を入れていきます。こうすることで確実に屋根の通気が確保できます。

2015_0817_123455-IMGP5549

今週木曜日には瑕疵担保保険の躯体検査も行います。

2015_0817_132203-IMGP5550

気密確保のためパネルの隙間も吹付けウレタンで埋めていきます。

 

 

一覧へ戻る