REPORT 現場レポート

屋根板金工事

河合です。今日から屋根工事が始まりました。

ゴールデンウィーク前にルーフィング工事は終了。

今日は屋根の上から確認作業。

まず、ルーフィング確認。

2015_0501_091711-IMGP4320

壁際の立ち上がり寸法確認。

2015_0507_114430-IMGP4368

約30センチ(通常15センチ以上)

2015_0507_121314-IMGP4372

屋根板金自体を折り曲げ、立ち上がりを確保。(切断してしまうと連続性がなくなる)

板金端末処理を職人さんと話し合い、後日施工予定、後日確認。

2015_0507_121302-IMGP4371

2015_0507_121327-IMGP4373

水上部分の処理も後日確認。

内部も気密工事は施工されています。

2015_0507_121606-IMGP4377

2015_0507_121556-IMGP4375

もちろん、金物周りには吹付けウレタンを施工(熱橋を防ぐため)

そして、一宮の現場には材料が搬入されました。明日仮設足場組。

2015_0507_150704-IMGP4382

材料、1F床には養生シートが被せてあります。

 

 

一覧へ戻る