REPORT 現場レポート

家の気密性を体感 稲沢市

河合です。稲沢市新築工事現場。お施主様の検査も終わり、お引渡しまでに手直し工事を完了させなければいけません。そして河合自身の最終確認も行っています。折角なので高気密・高断熱住宅の実力を実際に体感します。毎回、行っていますがドキドキです。気密検査後の工事作業の中で気密性が損なわれていないことも確認するために行います。まずはサッシ全部が締まっているか確認。そして水回りの作動確認。 

 

キッチンも流して、キッチン下の配管も漏れ等の不具合がないかも確認します。

 

ユニットバスもシャワーヘッドから水を流します。そして洗面化粧台も同じ作業

 

キッチンのレンジフードのスイッチオン。2~3分ほど待ちます。この待っている間が嫌な時間。

玄関ドアをオープン

玄関ドアを開けるのに結構な力が必要です。この瞬間、家の気密性確保できていることを確認。この後は着替えをして床下探訪。行ってきます。

一覧へ戻る