REPORT 現場レポート

定期点検 1年目

河合です。河合工務店ではお引渡しをさせていただいたお家の定期点検を行っています。最初の半年定期点検では担当した営業さんが訪問させていただきます。この後に行うのが1年定期点検です。事前にお葉書を送って、通知をさせていただき、日程を決めてから訪問させていただいています。

先ずは外部周りの確認 水道メーターの検針を1分間ずっと見つめます。少しでも動くようですとまずい(漏水の可能性がある)。ピクリとも動きません。この時点で今日の仕事の半分は完了。

  

外周部分の排水桝のふたを開けて、配管の詰まりなどの不具合がないか確認。

 

あと、外壁材をコンコンと叩いて、樋もグラグラ揺すって取付状況の確認

室内に入って、屋根裏確認(雨漏れ、動物の侵入などの確認)。いたって良好、問題はなし。

 

そして最後に床下探訪。作業着に着替え、ヘッドライトもつけ入っていきます。

 

 

平屋の30坪はやはりデカい。端から端で20m弱。そして匍匐前進。長~い道のり。

 

 

どれ一つ同じ写真はありません。外基礎断熱の床下状態です。ここも良好状態。点検口から生還。クロスのちりきれ等はありましたが、おおむね良好でした。引き続きこれからもよろしくお願いします。

 

一覧へ戻る