REPORT 現場レポート

基礎配筋検査 扶桑町

河合です。今日は新築住宅の土台になる部分、基礎。基礎配筋検査を受けました。検査員さんが来る前に最終確認をさせていただきました。まずは全景。

コーナー部分の配筋状況の確認(鉄筋の定着長さ)、ベース部分のコンクリートかぶり厚さの確認(60mm以上)

 

時間になり、検査員さんが到着。早速確認していきます。

 

無事合格です。設備配管の施工状況も確認させていただきました。今回は構造計算に沿って補強配筋工事もありました。

 

明日、ベース部分のコンクリート打設工事予定です。天気が気になります。

 

一覧へ戻る