REPORT 現場レポート

基礎配筋工事 瑕疵保険配筋検査を受けました。稲沢市

河合です。今日は朝から雨が降ってしまいました。
しかし、11時から瑕疵保険の配筋検査です。
現場には30分前に到着。最終確認です。
鉄筋工事を請け負ってくれた職人さんも現場で待機。指摘事項があればすぐに是正するためです。
2016_1017_110221-IMGP1510
先日指摘した開口部の補強筋も是正済。
2016_1017_162658-IMGP1525
検査員さんが来るまで職人さんと雑談。
時間になり検査員さんが到着。
現場に入るとすぐに境界杭からの寸法確認。
2016_1017_110803-IMGP1511
2016_1017_110822-IMGP1512
図面を片手に配筋を確認していきます。
2016_1017_110957-IMGP1513
私の経験から言うと見た目が綺麗な配筋工事にはほとんど間違いがありません。
職人さんがただ組めばいいと思っている職人さんと見た目も重要と思っている職人さんとはレベルが違います。
今回も検査員さんにきれいな配筋ですねとお褒めをいただきました。
もちろん検査の方は合格です。
昼から、型枠工事が始まります。
2016_1017_162307-IMGP1524
今日の朝方の雨でかなりの水たまり。明日水中ポンプで雨水の排水です。
予定が早まり、木曜日にはコンクリート打設予定です。一体打ち基礎。継ぎ目がないので通常のものよりより強固な基礎が出来上がります。
河合工務店の自慢の基礎です。一度他社さんの基礎と比べてください。違いが分かります。
このあと、あま市の新築工事現場に移動。
今日から屋根工事が始まりました。
今回の屋根は金属性の屋根。ガルバニウム鋼板の立平葺きです。
まずは屋根の外周部分の唐草金物を設置していきます。
2016_1017_115058-IMGP1516
2016_1017_115027-IMGP1515
内部の方は筋違、構造金物を取り付けていきます。長期優良住宅仕様、耐震等級3なのでかなりの構造金物があります。
構造計算書からの指定された金物を取り付けていきます。
2016_1017_165253-IMGP15272016_1017_165521-IMGP1529
2016_1017_165852-IMGP1533
2016_1017_165815-IMGP1532
ビスの本数、指定された金物の使用しているか確認していきます。
まだ全部はできていなかったので明日最終確認します。水曜日には瑕疵保険の躯体検査、中間検査があります。
そして、稲沢市緑町の新築工事現場では吹付け断熱工事。
2016_1017_125322-IMGP1521
2016_1017_125305-IMGP1520
午後からの現場確認でしたので吹付け工事は完了していました。現場の片付けのみでした。
吹付け状態には問題はなく、明日気密検査予定です。

一覧へ戻る