REPORT 現場レポート

基礎配筋工事 江南市新築工事

河合です。今日は寒い一日でした。厚手のジャンパーを着ていても寒いし、風は冷たい。午前中は健康診断の為、お休みしていましたが、昼からはいつものように現場にいました。今日は江南市新築工事現場で基礎配筋検査を受けました。夕方4時からでしたので、早めに到着して、確認。

まずは全景。私のトラックに積んであるのは外断熱の為のパフォームガードという防蟻用の断熱材

河合工務店では床下点検及び空気の流れを極力妨げないように基礎の立ち上がりを減らしてその分地中梁を増やしています。(構造計算に基づく)

 

基礎貫通部分には補強筋(ウェブレン)を設置

 

約束の時間より少し早く検査員さんが到着。

 

スケールで実測しながら確認していただきました。

指摘事項もなく、無事合格です。明日から型枠工事+断熱材の設置をしていきます。今週の土曜日にコンクリート打設工事の予定です。一体打ち基礎なので、コンクリートの打設は1回。今週の土曜日は暖かくなりそうです。

一覧へ戻る