REPORT 現場レポート

基礎工事 天端レベル確認

河合です。犬山市新築工事現場では基礎工事が完了し、明日から大工さんが土台伏せ工事を行います。しかし、先日の土砂降りの雨の為、基礎内には水たまりが残っていました。まずは水かきをしてから、基礎の天端レベルの確認です。

 

事前に基礎工事業者さんが確認、是正していますが再度確認します。

チェックした後、数字を書き込みます。

 

計測誤差の確認の為、場所を移動して再度測定します。

 

1時間ほどかかりましたが、無事終了しました。天端レベル誤差は±1.5mm以下。合格です。気密性能が高い住宅を創るには基礎からきちんと精度出していかなければ気密性能は確保できません。品質にもしっかりとこだわって創っていきたいと思っています。

一覧へ戻る