REPORT 現場レポート

基礎 一体打ち基礎工事 一宮市

河合です。一宮市新築工事現場。今日は一体打ち基礎工事のコンクリート打設工事。伝票確認。

 

そして材料確認。現場でカンタブ試験を行います。

 

 

スランプ試験後、コンクリートの流動性が確認できましたので、打設開始。バイブレーターを掛けながらコンクリートを流し込んでいきます。

 

伝票確認。

この後は、清水君が到着しましたので、バトンタッチ。次の現場に移動。岩倉市新築工事現場。クロス工事が終わり、機器取付工事に入っていきます。

 

ゴールデンウィーク明けに住設機器の取り付けが完了できそうです。お引渡しに向け、コロナに負けないよう頑張っていきましょう。

一覧へ戻る