REPORT 現場レポート

地盤改良工事 一宮市

河合です。今日朝一番は大雨。

しかしながら地盤改良工事。現場確認のため行きました。

2015_0826_090213-IMGP5639

まずは建物位置確認。

長尺テープを使いながら直角を出していき、位置を決定します。

2015_0826_091414-IMGP5641

位置が確定出来次第、杭芯を出し、ドリルで掘削していきます。

2015_0826_133733-IMGP5655

2015_0826_133428-IMGP5648

所定の深さまで掘り下げていきます。

2015_0826_133439-IMGP5649

砕石を入れながら締め固めていき砕石杭を構築していきます。

2015_0826_133819-IMGP5657

2015_0826_133843-IMGP5658

砕石をどんどん入れていきます。

2015_0826_133314-IMGP5647

砕石杭が出来上がりました。今回はこれだけではありません。

現場での平板荷重検査状況。

2015_0826_133947-IMGP5659

油圧ゲージにて検査します。(車両を利用)

2015_0826_135101-IMGP5662

2015_0826_134844-IMGP5660

加圧しながら、自沈数値を計測していきます。

2015_0826_135148-IMGP5663

これを繰り返し、5段階まで加圧していきます

2015_0826_135424-IMGP56642015_0826_135433-IMGP5665

自沈寸法が12mmでしたので合格です。

 

 

 

一覧へ戻る