REPORT 現場レポート

全棟気密検査を行っています。

河合です。名古屋市北区新築工事現場
今日はお昼過ぎから気密検査を行いました。
河合工務店では全棟気密検査を行っています。家全体でどのくらい漏気しているか確認。
河合工務店の創る家はどれひとつとっても同じ建物、間取りがありません。
敷地に合わせるのはもちろんの事、周りの環境を考慮してご提案しています。
工場で創れるものではないので、現場ごとに管理していかなければなりません。
気密検査を行うことで家の性能を数字で確認しています。
今回の家は大きな窓はありませんがその分サッシの数がいつもより多め。
窓周りはどうしても気密が確保しにくいので、大工さんと心配しながら測定。
まずは機材の設置準備
2017_0704_140604-IMG_4589
検査員さん 2名での測定
2017_0704_135928-IMG_4587
モニター
2017_0704_140554-IMG_4588
測定誤差がないように2回測定させていただきました。
検査結果はいつも通りいい数字。標準気密C値1.0を大きくクリア。
パッシブハウス基準値0.2まではいきませんでしたがかなりいい数字
もちろん河合工務店の標準基準値も難なくクリア。さすが井々村大工さん。いい仕事ありがとうございます。
大工さんに挨拶をして稲沢市井ノ口町新築工事現場
樋工事も終わり、来週早々には仮設足場払い。
その前に樋工事の確認です。
ちょうど雨も降っているので雨の流れも確認できました。
軒樋の取り付け
2017_0704_152751-IMG_4590
集水器、エルボ配管の状況
2017_0704_152753-IMG_4591
雨がしっかりと流れているのが確認できます。
2017_0704_152859-IMG_4594
玄関庇の樋
2017_0704_152906-IMG_4595
大屋根部分からの接続
2017_0704_152915-IMG_4596
樋工事につきましては問題なし。来週には足場払いができます。
7月後半にはオープンハウスを開催予定。
アトリエ建築家の創る高気密・高断熱住宅 一度見てみてください。

一覧へ戻る