REPORT 現場レポート

今月の金利 フラット35

河合です。今日は銀行さんからいただいているフラット35の金利について

フラット35標準タイプで団信加入型1.30%になっています。先月から0.01%上がっています。団信不加入の場合は0.02%が引かれますので、1.10%になります。またふらっと35S対応ですと、Aプランで10年間、Bプランで5年間0.25%の優遇がありますので1.05%になります。

世界中の金利は限りなくゼロ日被いていますが、日本の金利は既にゼロ近辺にあり、これ以上金利引き下げには消極的です。これ以上下がらないということであれば、むしろ上向きになる予想がされますがコロナの問題が落ち着くまでは金利は現状維持に留まると予想されます。将来の金利上昇が予想される今が住宅ローンの新規借り入れ、借り換えの好機ともいえると思います。

世界各国では経済活動再開に向け動いていますが、アメリカ,ブラジル、ロシア、欧州ではまだ多くの感染者が出ていますので、今後はコロナとどう付き合っていくかが重要になっていきます。ともあれ、早い終息を願うばかりです。まだ先の見えないコロナとの戦いですが、気を引き締めて頑張っていきましょう。

一覧へ戻る