REPORT 現場レポート

中間検査と瑕疵担保保険の躯体検査 江南市

アトリエ建築家と創る高気密・高断熱住宅

河合です。今日は朝9時から中間検査と躯体検査。先日、事前確認済ですので大丈夫だと思いますが。定刻になり、検査員さんが到着。早速、建物の位置確認をしていただき室内に入ります。図面を見ながら筋交いの設置状況、位置、躯体の金物確認。

IMGP5150 IMGP5151

約30分ほどでしたが、指摘事項なし。合格です。検査員さんが帰られた後、構造金物の締め付け確認をしました。忘れがないかマーキング。今回は黒色のスプレーを採用。

IMGP5143 IMGP5145

外部では外壁工事の準備。透湿防水シートを張っていきます。採用しているのは安心のタイベックシルバー。値段は少々高めですが、性能は抜群。メーカーさんによると高気密・高断熱住宅との相性はバッチリ。

IMGP5142 IMGP5138

IMGP5141 IMGP5140

職人さんと日程確認をさせていただき、今週末から外壁工事が始まる予定です。

 

 

一覧へ戻る