REPORT 現場レポート

一体打ち基礎工事 清須市

河合です。今日は一日中バタバタでした。まず朝一番は清須市新築工事現場。今日、一体打ち基礎のコンクリート打設工事です。先日、型枠設置、先行アンカーボルトなどの事前確認ができなかったので現場早めで確認です。

 

ホールダウン金物、アンカーボルトの埋め込み寸法も確認

 

型枠の最終確認、調整

 

時間になり、コンクリートを打設します。河合工務店では毎回ですが、コンクリートの材料現場確認を行います。

 

スランプ試験(コンクリートの流動性)  コンクリートの空気量

 

カンタブ試験(塩化物含有量測定) 

コンクリート打設状況

  

 

伝票確認も忘れずに

この後は職人さんにお任せして、明日また確認します。

 

 

 

一覧へ戻る