REPORT 現場レポート

チャネルオリジナル 杉板張り

河合です。今日も暑い一日。余りにも暑いので半袖ポロシャツで出勤。扶桑町新築工事現場では外壁工事もほぼ完了。今回は外壁の一部にチャネルオリジナル製の木製サイディングを採用しています。金属サイディングとの相性もいい感じに仕上がっていました。アトリエ建築家が創る高気密・高断熱住宅はデザイン的にも素晴らしい。創っている私自身、自画自賛。今月末頃には足場撤去予定ですので是非、見に来てください。

 

 

屋根部分には屋根裏の熱気を排気するために棟換気材を採用しています。

 

屋根部分の足場がかかる部分には耐久性のあるブルーマットシートを敷き、傷がつかないように対応させていただいています。

一覧へ戻る