REPORT 現場レポート

シロアリ対策 外断熱

河合です。今日は風もなく暖かい一日、動いていると暑いくらいすごくいい天気でした。河合工務店では基礎の外側に断熱材を設置する、いわゆる外断熱仕様を行っています。皆さんが心配されているシロアリ対策もシロアリ業者さんと協議。断熱材には防蟻処理がなされているパフォームガード。建物回りには防蟻剤を散布する為の配管タームガードを採用、そして基礎形状もコンクリートで蟻返しを作っているのでトリプル対策を取っています。

パフォームガードに樹脂モルタルを塗り付け(下塗り→上塗り)、暑いのでコーヒーの差し入れをさせていただきました。

タームガードの配管状況

 

高気密・高断熱住宅を建てるにはいろいろな作業が必要です。

 

一覧へ戻る