REPORT 現場レポート

コンクリート材料検査 家づくり

河合です。清須市新築工事現場では基礎コンクリート打設工事を行いました。今回は敷地の高低差があり、部分的に高基礎を採用しなければなりませんでした。その為、ベース部分のコンクリート打設工事、立ち上がり部分のコンクリート打設工事と2回の分けて行います。外基礎断熱は変わりませんので、基礎の外側に断熱材を設置。

 

 

河合工務店では基礎工事のコンクリート材料検査を全棟実施。

  

コンクリート打設状況

 

コンクリートの伝票確認も行います。

 

来週から立ち上がり部分の型枠設置、先行アンカーボルト設置工事を行います。

一覧へ戻る