REPORT 現場レポート

アイシネン吹付け断熱工事 一宮市

河合です。一宮市光明寺新築工事現場
今日から2日間アイシネンの吹付け断熱工事です。
現場の外から一枚。
2017_0215_105422-IMGP3381
アイシネンの原液
2017_0215_111358-IMGP3392
天井面、壁面を施工予定です。
工事ずる前に養生をしなければいけません。
2017_0215_105453-IMGP3382
2017_0215_110810-IMGP3383
吹き始めの様子 職人さんはいつも河合工務店の物件を施工してくれている水野さん。
大ベテランです。1回吹付けては様子見ながら再度違う角度から吹付けています。
そのため、吹付け厚さは200mm位になっていました。
2017_0215_110923-IMGP3385
2017_0215_111314-IMGP3389
職人さんに挨拶をして次の現場に移動です。
一宮市時之島新築工事現場
昨日は基礎天端のレベリング。今日はコンクリートにお水
コンクリートは硬化する際熱を発します。昨日はまだ表面が湿気を帯びていましたが今日は乾いています。
そのために水を散布して水養生
2017_0215_113402-IMGP3393
2017_0215_113406-IMGP3394
10分ほどの作業ですが、水かけしているうちにまた表面が乾いてきます。そして乾いているところにまた水を掛けます。
約5mmほど溜まるまで行います。冬の時期は気温が零度になるときがあるため、水を撒く時間とその時の気温を考えなければなりません。
2017_0215_114637-IMGP3395
2017_0215_114641-IMGP3396
コンクリート養生は意外と手間が掛かります。
この後は東海市の新築工事現場
大工さんによる杉板の鎧張り
まずは道路から外景を一枚。
2017_0215_155954-IMGP3399
足場に上ってまた一枚。
2017_0215_155703-IMGP3397
2017_0215_155709-IMGP3398
いい感じに仕上がりました。

一覧へ戻る