REPORT 現場レポート

お引渡し前の最終確認

河合工務店の河合です。一宮市新築工事現場ではお引渡し前の最終確認を行いました。床下で匍匐前進ですので、多分明日は全身筋肉痛になるだろう。

住設機器の作動確認

 

 

当たり前のように作業着を着替え、ヘッドライトを頭につけ、床下にするりと入ります。今回はゴミ袋を忘れてしまい、バケツを代用します。

 

見てわかりますか?基礎の壁がすくなく感じませんか?基礎の立ち上がりを極力減らして、メンテナンスを重視(構造計算をしているので安心してください)奥に見えるのが河合工務店が採用しているマーベックス澄家

 

 

掃除をしながら、配管の漏れなどの不具合等ないか確認しながらの作業です。シロアリの侵入もなく、換気状態も良好でしたので、一安心。そして、最後に家の気密性能を自身で体感。

キッチンの換気スイッチを入れます。待つこと10秒。

玄関ドアを開けてみます。しかし、力が必要です。

ここで家の気密性能が確保できていることを確信できました。明日はお引渡しです。

一覧へ戻る